(C)「いつくしみふかき」 実行委員会

『いつくしみふかき』劇場パンフレットを5名様にプレゼント!

応募期間3月5日(木)〜4月23日(木)

2018年の「カメ止め」に続き、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2019で観客賞を受賞!カナダのファンタジア国際映画祭の長編初監督コンペティション部門に正式出品され、現在までに11の賞を受賞している『いつくしみふかき』。

劇団チキンハート主宰の遠山雄の親しい知人とそのお父さんについての実話で、ひきこもりの知人が葬儀で父親をかばいながらも謝罪をした姿が衝撃的だったことが映画化のきっかけ。実際に知人が住んでいた長野県飯田市に、劇団員が実際に代わる代わる住み込んで、今回の映画化に漕ぎ着けた。

父親・広志役を、意外にも本作が映画初主演となる渡辺いっけいが、遠山の知人が基になったその息子・進一役を、遠山自身が演じ、W主演を飾る。
2人を取り持つキーとなる牧師・源一郎役に、ベテランの金田明夫、広志の舎弟・浩二を劇団チキンハートの榎本桜が演じるほか、三浦浩一、眞島秀和、塚本高史ら、本作監督の、劇団チキンハート演出の大山晃一郎と親交のある豪華な俳優陣が脇を固める。

4月17日(金)よりテアトル新宿にてレイトショー公開 ほか全国順次公開予定

本作の公開を記念して、『いつくしみふかき』劇場パンフレットを5名様にプレゼントします!

TOP