(C)2019映画「駅までの道をおしえて」production committee

『駅までの道をおしえて』試写会に5組10名様をご招待!

応募期間9月9日(月)〜9月18日(水)

伊集院静原作、15年ぶりの映画化!

愛犬の帰りを待ち続ける少女と、先立った息子との再会を願う老人。ひとりぼっちの2人が出会い、大事な何かを探す旅に出る…。
会いたい相手がいるすべての人に贈る、新たな希望と出発の物語。

主人公の少女・サヤカを演じるのは、映画『3月のライオン』のモモ役や、米津玄師がプロデュースした「パプリカ」を歌うユニットFoorinの最年少メンバーとしてブレイク中の新津ちせ。オーディションで受かった直後から愛犬ルーとの特別な絆を表現するため、自宅でルーとの共同生活を開始。そしてその後、一年にわたる丹念な撮影を通してサヤカの心身の成長をカメラに刻み付けた。
サヤカの友人となるフセ老人役には、約半世紀にわたってヨーロッパの演劇界で俳優・演出家として活躍し、マーティン・スコセッシ監督の『沈黙—サイレンス—』など映画でも強烈な印象を残してきた笈田ヨシ。年齢差77歳!今最も注目される子役と世界的演劇人の最強コンビが実現!

10月18日(金)より 新宿ピカデリー、シネスイッチ銀座ほかにて全国公開

本作の公開を記念して『駅までの道をおしえて』試写会に5組10名様をご招待します!

■日程 9月27日(金)
■時間 18:00開場/18:30開演
■場所 映画美学校(渋谷区円山町)

TOP