(C)Viacom 18 Motion Pictures (C) Eros international all rights reserved

『盲目のメロディ~インド式殺人狂騒曲~』試写会に25組50名様をご招待!

応募期間8月30日(金)〜10月24日(木)

踊らないのに大ヒット!
盲目を装うピアニストが殺人事件を“目撃”!?
見えてるの?見えてないの?
疑いが疑いを呼ぶ、マーダー・ミステリー開演♪

2018年、インド映画でおなじみのダンスシーンもなく、壮大なロケや華やかな衣装もない1本の映画がボリウッドをブッ飛ばした!!

盲目を装ったピアニストが目撃した殺人事件をきっかけに、クセの強いキャラクターたちが繰り広げる裏切りと騙しあいの予測不能なストーリー。疑心暗鬼がさらなる疑いを呼ぶ洗練された脚本と映像が目の肥えたインド映画の批評家たちを唸らせて、「インドのコーエン兄弟だ!」「毎秒ごとに予想を裏切られる」など絶賛の声が殺到、思いもよらぬ大ヒットを記録した。

出演は、盲目を装うピアニストという難役を軽妙なコメディセンスで演じ、コメディジャンルではインドの誇るスターである3大カーン(アーミル・カーン、サルマン・カーン、シャー・ルク・カーン)を超えたといわれる アーユシュマーン・クラーナーの他、『ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日』など国際的な活躍をみせる名女優タブー、『パッドマン 5億人の女性を救った男 』 のラーディカー・アープテーなど日本でも馴染みのある顔ぶれ が集結した。監督は『エージェント・ヴィノッド 最強のスパイ』など、スタイリッシュなエンタテインメントで評価の高いシュリラーム・ラガヴァン。

あなたのインド映画への常識を変える快作が日本に上陸する!

本作の公開を記念して『盲目のメロディ~インド式殺人狂騒曲~』試写会に25組50名様をご招待します!

■日程 11月1日(金)
■時間 18:00開場/18:30開演
■場所 ニッショーホール(港区虎ノ門)

TOP