(C)セカイイチオイシイ水製作委員会

『セカイイチオイシイ水~マロンパティの涙』劇場鑑賞券を5組10名様にプレゼント!

応募期間8月7日(水)〜9月16日(月)

きれいな水を届けたい――

日本とフィリピン両国のボランティア達の献身により、戦争の傷を乗り越え9年もの歳月を費やし完成したフィリピン・パンダンの水道建設工事にまつわる感動の実話を映画化!

今から約20年前、日本に留学していたフィリピン人男性から、アジアでボランティア活動をしていたNGO「アジア協会アジア友の会」に自分の故郷であるパナイ島のパンダンに井戸を掘ってほしいとの依頼の電話があった。首都マニラから300キロ南のパナイ島。
しかし、その島に安全な飲料水を供給するには、井戸水では間に合わないと分かった。キレイな水を水源から丘を越えて引かねばならなかった。「パンダン飲料水パイプライン建設事業」=パンダンプロジェクトのスタートだ。丘を越えてパイプラインを引くことの困難にもう一つ越えなければならない困難があった。第二次世界大戦のつらい記憶が、フィリピンの人々の心の傷として深く残っていたのだ。
それから9年。泥と汗にまみれながら、様々な苦難を乗り越えるうち、やがて日本人とフィリピン人の固い絆が生まれ、日比の友情のあかし「パンダンプロジェクト」は完成した。その水を飲んだパンダンの人々は叫んだ「セカイイチオイシイ!」。

今なお世界には、安全な水が供給されずに死んでいく子供たちが年間100万人以上いる。この物語は、過去を乗り越え「今を生きる」ことの大切さを教えてくれる「人間賛歌」である。現代の日本やアジアに住む子供たちに広く知ってもらい、より豊かでハッピーなアジアの未来を築くために――。

美声女ユニット『elfin’(エルフィン)』のリーダー・辻 美優が初主演!
目標が見つけられない大学生・明日香。フィリピンで、人々の情熱とやさしさに触れ、何かが変わっていく――

9月21日(土)よりユーロスペースほか全国順次ロードショー

本作の公開を記念して、『セカイイチオイシイ水~マロンパティの涙』劇場鑑賞券を5組10名様にプレゼントします!

TOP