(C)2018テレコムスタッフ

『盆唄』劇場鑑賞券を15組30名様にプレゼント!

応募期間2月1日(金)〜2月20日(水)

中江裕司監督による最新ドキュメンタリー映画『盆唄』。

2015年。東日本大震災から4年経過した後も、福島県双葉町の人々は散り散りに避難先での生活を送り、先祖代々守り続けていた伝統「盆唄」存続の危機にひそかに胸を痛めていた。そんな中、100年以上前に福島からハワイに移住した人々が伝えた盆踊りがフクシマオンドとなって、今も日系人に愛され熱狂的に踊られていることを知る。双葉の人々は盆唄を披露すべく、ハワイ・マウイ島へと向かう。自分たちの伝統を絶やすことなく後世に伝えられるのではという、新たな希望と共に奮闘が始まった。やがて故郷と共にあった盆唄が、故郷を離れて生きる人々のルーツを明らかにしていく。盆踊りとは、移民とは。そして唄とは何かを探し求める200年におよぶ物語―。

一般試写会では「これは正真正銘の音楽ドキュメンタリー!」「『ボヘミアン・ラプソディ』と並ぶほどの傑作!」「ラストシーンの“やぐらの共演”は圧巻!」など会場から絶賛の声が飛ぶほど!

2 月15 日(金)より、テアトル新宿ほか全国順次ロードショー!
フォーラム福島、まちポレいわきも同時公開!

本作の公開を記念して、『盆唄』劇場鑑賞券を15組30名様にプレゼントします!

TOP