(C)2018 Twentieth Century Fox

『女王陛下のお気に入り』試写会に25組50名様をご招待!

応募期間12月21日(金)〜1月20日(日)

第75回ベネチア国際映画祭のコンペティション部門に出品され、銀獅子賞(審査員大賞)、女優賞(オリヴィア・コールマン)をW受賞した『女王陛下のお気に入り』。すでにアカデミー賞に向けて賞レースのトップランナーとして注目を浴びている話題作。

監督は今最も注目される、『ロブスター』や『聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア』で数々の賞を受賞したギリシャの鬼才、ヨルゴス・ランティモス。

主人公アン女王をオリヴィア・コールマン、貴族への返り咲きを狙う召使のアビゲイルにはエマ・ストーン、女王の幼なじみで親友のレディ・サラにはレイチェル・ワイズという、ランティモス監督が信頼を寄せる実力派三女優が集結。

本物の城でのロケを敢行し、美しい宮廷を舞台に巻き起こる、三人の女たちの複雑な関係性を、豪華なセットと美術品のように美しい衣裳とともに華麗に描きだし、大喝采を浴びている。

2019年2月15日(金)より全国ロードショー

本作の公開を記念して、『女王陛下のお気に入り』試写会に25組50名様をご招待します!

■日程 2019年1月31日(木)
■時間 18:00開場/18:30開映
■場所 有楽町朝日ホール

TOP