マイ・プライベート・アイダホ

(C)New Line Cinema 1991. All rights reserved
ストリート・キッズのマイクは、ポーランドの街角で体を売っては日々を暮らしていた。彼には、緊張すると眠ってしまうという奇病がある。そんなマイクの親友スコットは、ポーランド市長の息子でありながら家を飛び出し、彼も男娼で生きていた。マイクはスコットを誘い、自分を捨てた母を捜すため、兄が暮らす故郷アイダホへと向かう。 1991年のヴェネチア国際映画祭でリヴァー・フェニックスが男優賞を受賞。

ShareSNSでシェアしよう!

TOP