少女

(C)2016「少女」製作委員会
<由紀の闇> 読書好きで休み時間はひとり静かに本を読み、授業中は小説を書いている由紀。クラスの女子が親友の敦子を集 集団でいじめていても助けることはできずにいた……。 ある日、いじめがエスカレートして倒れた敦子は、保健室のベッドのなかで「死にたい」と訴えかける。そんな“闇”を抱える彼女に由紀は「暗闇の中を一人ぼっちで綱渡りしている、そんな気持ちなのかもしれないけど、そんなことないから」と優しく手を差し伸べる。そしてその夜、書きかけの小説を完成させる。しかし、その翌日に原稿が何者かに盗まれてしまったことで、由紀はある危険な行動に出てしまう──。 <敦子の闇> 幼い頃から剣道を習い、将来有望と期待されていた敦子。ところが、高校の団体戦でミスをしたことを機にいじめの対象に。その時ケガをした足はすでに完治しているものの、学校では足を引きずったふりを続けている。 敦子にとって唯一の友だちは由紀だと思っていたが、ある時から2人の関係がぎくしゃくしているように感じ、距離を置くようになる。けれど由紀のことが気になり、何が彼女を変えてしまったのかそっと見守る。そして、由紀の“闇”を目撃する。 そんな時、紫織という生徒が転校してくる。彼女に誘われ、敦子はあることを断り切れずに共犯者になり──。
公開日
2016年10月8日(土)
監督
三島有紀子
脚本
松井香奈 三島有紀子 湊かなえ
撮影
月永雄太
音楽
平本正宏 GLIM SPANKY
出演
本田翼 山本美月 新田真剣佑 佐藤玲 児嶋一哉 菅原大吉 川上麻衣子 銀粉蝶 白川和子 稲垣吾郎
製作年
2016
製作国
日本
上映時間
119
配給会社
東映

ShareSNSでシェアしよう!

TOP