蜘蛛の巣を払う女

2019年1月11日(金)公開
特殊な映像記憶能力を持つ天才ハッカーで、背中にドラゴンのタトゥーを入れたリスベットは、人工知能=AIの世界的権威であるバルデル教授から、自身が図らずも開発してしまった核攻撃プログラムをアメリカ国家安全保障局から取り戻すことを依頼される。彼女の天才ハッカーとしての才能は、恐るべき陰謀を探るうち、そこに関わる奇妙で不気味な謎の存在に行き当たる。それが、16年前に別れた双子の姉妹カミラだとわかったとき、リスベットはカミラの周到に仕組まれた執拗な罠に捕らえられたことに気づく。そして同時に、自身の忌まわしい記憶と、葬り去ったはずの残酷な過去に向き合うことになるのだが―。
公開日
2019年1月11日(金)
監督
フェデ・アルバレス
脚本
フェデ・アルバレス スティーヴン・ナイト ジェイ・バス
製作総指揮
デヴィッド・フィンチャー
出演
クレア・フォイ シルヴィア・フークス スベリル・グドナソン
製作年
2018
製作国
イギリス/ドイツ/スウェーデン/カナダ/アメリカ
原題
The Girl in the Spider's Web
映倫
PG12
配給会社
ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

関連するシネマNEWS

ShareSNSでシェアしよう!

TOP