伝説的UKバンド”ザ・スミス”結成前夜物語映画『ENGLAND IS MINE(原題)』公開日、ティザーヴィジュアル、場面写真解禁!

(C) 2017 ESSOLDO LIMITED ALL RIGHTS RESERVED.
3月12日(火)

1980 年代、痛烈な言葉と音楽性で、イギリスのミュージックシーンを席巻した伝説のバンドザ・スミス のボーカルリスト、スティーブン・モリッシー。若き日に苦悩と挫折を乗り越え、のちに世界にはばたくミュージシャンとして生きる決意を描いた青春音楽映画「ENGLAND IS MINE(原題)」のティザービジュアルと場面写面が解禁された。

皮肉屋でコミュニケーションが苦手、音楽への情熱は人一倍なのにどうして良いかわからず苦しむ、若き日のモリッシーを演じるのは『ダンケルク』のコリンズ役で一躍ハリウッドスターの仲間入りを果たしたジャック・ロウデン。モリッシーの才能を見抜き後押しするアーティストの卵、リンダー・スターリング役には「ダウントン・アビー」シリーズのジェシカ・ブラウン・フィンドレイ。職場の同僚でモリッシーを誘惑するクリスティーン役には新作ドラマ「キリング・イヴ/Killing Eve」で暗殺者ヴィラネル役に大抜擢されたジョディ・カマー。旬のスターが競演し、1970 年代を代表するニューヨーク・ドールズ、ロキシーミュージック、セックス・ピストルズ、モット・ザ・フープルほか様々なアーティストの楽曲で彩られた挫折や苦悩にも、「夢」を、「自分」をあきらめずに前に進む姿に勇気をもらえる珠玉の青春“音楽”映画が完成した。

5月31日(金)、シネクイント ほか 全国ロードショー

ShareSNSでシェアしよう!

作品紹介

関連するシネマNEWS

TOP