ラミ・マレックが初ノミネーションで初受賞の快挙!

Getty Images
2月25日(月)

第91回アカデミー賞授賞式にて、主演男優賞にノミネートされていた『ボヘミアン・ラプソディ』のラミ・マレックが、初ノミネーションでの初受賞という快挙となった。

驚きの表情でステージにあがったラミは、母親、家族への感謝を述べつつ「僕をアカデミー賞にまで連れてきた人たちに本当に感謝します。ものすごく大きなレガシーに関わることができました。クイーンにもありがとう。ゲイで、移民で、自分の人生を自分らしく生きる人についての映画になっています。エジプト系アメリカ人である僕自身のストーリーでもあります。」と熱いスピーチを披露し喝采が上がった。

大ヒット上映中!!

ShareSNSでシェアしよう!

作品紹介

関連するシネマNEWS

TOP