『HiGH&LOW THE WORST X』HiGHからLOWへ!? テッペンのその先で10秒間の絶叫を!「通天閣 TOWER SLIDER」とのコラボが決定!

(C)2022「HiGH&LOW THE WORST X」製作委員会 (C)髙橋ヒロシ(秋田書店) HI-AX
8月5日(金)

9月9日(金)公開『HiGH&LOW THE WORST X』と大阪・新世界の通天閣(大阪市浪速区)による初のコラボレーション企画が2022年8月10日(水)よりスタートする。今回のコラボでは、人気シリーズのタイトル「HiGH&LOW」にかけて5月の開業以来話題沸騰中の“上から下” に滑り落ちる最新アトラクション通天閣「TOWER SLIDER(タワースライダー)」が期間限定で映画仕様に大変身する。映画と同じく熱いエネルギーに満ち溢れた大阪のテッペンと、ぜひ一緒に世の中をアツく盛り上げたい!!という思いから、本スライダー開業後「初」のコラボタイアップが実現した。


本作は、シリーズ累計観客動員556万人・興行収入78億円突破、男たちの友情と熱き戦いを様々なメディアで描く「HiGH&LOW」シリーズと、累計8000万部突破・不良漫画の金字塔「クローズ」「WORST」(原作・髙橋ヒロシ)の、2大最強コンテンツ・クロスオーバー映画『HIGH&LOW THE WORST』の続編となる。


スライダーに乗り込むまでの空間では、出演キャストたちの装飾がぐるりと取り囲み、まるでチームの一員になったような感覚に。さらに大音量で流れる本作の主題歌が体験前のドキドキを盛り上げ、ボルテージが最高潮に達したところでHiGH↑からLOW↓へ一気に滑り落ちる!!絶叫必至・約10秒間のスリル満点クロスオーバーを貴重なこの機会に楽しんでみてほしい。

加えて今回は、スライダー体験後に各自が動画をダウンロードできるシステム「TOAMUSEN QR MOVIE」システムも映画バージョンの特別仕様に。ここでしか手に入らない貴重なオリジナルコラボ動画を期間限定でダウンロードすることができる。また、ダウンロードした動画を指定の#ハッシュタグとともにTwitter上に投稿することで映画関連グッズが当たるプレゼントキャンペーンも同期間中に実施予定。(詳しくは映画公式HPにて) ファンにはたまらない企画となっている。


9月15日(木)までは4F光の展望台(※入場有料エリア)でもコラボ装飾が実施されるので、大阪の景色とHiGH&LOW THE WORST X のクロスオーバーもぜひ味わってみてほしい。連日にぎわいをみせている大人気アトラクションとの最強コラボ。もりだくさんの展開で、劇中の男達の戦い同様熱く盛り上がること間違いなし!


①期間限定コラボスライダー
期間中スライダー乗り場などが映画とのコラボ仕様に。
受付場所:地下チケットカウンター
実施期間:2022年8月10日(水)~10月3日(月)
利用料金:大人(高校生~65歳)1000円/子ども(小学生~中学生)500円
※一般展望台および特別屋外展望台への入場は別途料金が必要です。
※その他注意事項など公式サイトよりご確認ください。

②体験コラボ動画Twitter投稿キャンペーン
実施期間:2022年8月10日(水)~10月3日(月)
ダウンロードしたコラボ仕様の動画を指定のハッシュタグを付けて
Twitterに投稿すると抽選でプレゼントがあたるキャンペーン。
詳細は映画公式HPに掲載予定。

③光の展望台装飾コラボレーション
場所:通天閣4F光の展望台(入場有料エリア)
実施期間:2022年8月10日(水)~9月15日(木)


■TOWER SLIDER(タワースライダー)
通天閣3階(地上 22m)から、EV 塔の外周を周回(1 回転半)して地下1階(地上-4.5m)まで、約10秒で一気に滑り降りる(斜度約30度)全長60mの体感系滑り台。最上部の乗り口は支柱を上下に配する事で、地震等の災害時でも安全に利用できる構造とし、免震型滑り台としています。スロープ部分は、飛び出す危険の無いチューブ形状で、耐候性に優れたステンレス製チューブの天井に、透明の遮熱ポリカーボネート板を使用することで、通天閣を見上げながらの滑降を可能としています。

『HiGH&LOW THE WORST X』 9月9日(金) 全国公開 !

ShareSNSでシェアしよう!

作品紹介

関連するシネマNEWS

TOP