『キングダム』主題歌がONE OK ROCKに決定!!最新予告解禁!!

(C)原泰久/集英社 (C)2019映画「キングダム」製作委員会
2月1日(金)

本格エンターテインメント超大作『キングダム』の最新予告映像が解禁!!

2/1より劇場のスクリーンにて流れる予告映像には、友を奪われた主人公・信と、玉座を奪われた若き王・嬴政の出会いが描かれ、クーデターの首謀者・成蟜(せいきょう)の不敵な笑みや楊端和率いる山の民、王騎の荒ぶる矛など、見どころ満載。さらには、豪華キャストによるアクションシーンや、中国ロケならではのド迫力の映像が押し寄せてきます。たった50人で敵軍8万人に立ち向かう壮大なストーリー、これは不可能に挑んだ男たちの物語。
わずかな希望は一人の奴隷の少年に託された!

そして、予告映像に合わせて、主題歌も解禁!!壮大なスケールで描かれる本作をさらに盛り上げるのは、世界的ロックバンドONE OK ROCKの最新楽曲、「Wasted Nights」(2/1より各社配信サイト、サブスクリプションサービスにて配信スタート)。本作のために書きおろされた本楽曲は、「キングダム」の世界観にも通じる、前に進み続ける決意を感じさる。圧倒的で心震わせるその旋律、聴く者の心の奥底にまで届くVocal:Takaのその伸びやかな声が、時代が動き出そうとするこの物語とシンクロし、さらに本作のスケールをより高みへと押し上げている。

さらに、ONE OK ROCKのボーカルTakaからのコメントも到着!!
●Taka (ONE OK ROCK)
今回主題歌のお話をいただいた時、ちょうど新しいアルバム“Eye of the Storm”の制作をしていました。
曲のイメージを作るために完成前の映画を観させていただき、その規模感に感動しました。
"壮大さ"、"ビッグアンセム"をテーマに楽曲を作り、試行錯誤を重ねていき、
自他共に「これはいい!」と思える曲、"Wasted Nights"が完成しました。
映画の壮大さに負けないような曲を書いたつもりですので、映画と共に、主題歌もお楽しみください。

日本映画の最高峰のキャストスタッフで挑むエンターテインメント。今後の展開に目が離せない!

映画『キングダム』予告

4月19日(金)全国東宝系にてロードショー

ShareSNSでシェアしよう!

作品紹介

関連するシネマNEWS

TOP