研究所育ちのクローンが初めてのカップラーメン『SEOBOK/ソボク』本編映像解禁!

(C)2020 CJ ENM CORPORATION, STUDIO101 ALL RIGHTS RESERVED
7月14日(水)

永遠の命を巡る壮絶な戦いを描くSFエンターテインメント『SEOBOK/ソボク』より、解禁になったのはクローンのソボクが初めてカップラーメンを食べるシーン。

シェルターへの移送中に、何者かの襲撃を受けたギホンとソボク。逃げ込んだビルで束の間の休息をとる二人は、カップラーメンを食べることに。研究所育ちのソボクにとっては初めてのカップラーメン。箸使いに苦戦しているところを見かねたギホンにフォークを渡され、ぎこちなくカップラーメンを食べ始める。あっと言うまに3個をたいらげたソボクはまだ物足りないようで、ギホンはしぶしぶ4個目のカップラーメンを作ることに。これまで研究所育ちで決められた生活しかしてこなかったソボクが初めて外に触れる初々しい様子と、ソボクの世話を焼く兄のようなギボンの様子に心温まる本編映像となっている。

『SEOBOK ソボク』本編映像/初めてのカップラーメン

「ソボクというキャラクターを表現することは簡単ではありませんでした。彼は早く大人になってしまった子どものようで、自分の命や生について思い悩んでいたからです。イ監督とたくさん話し合いながらキャラクターを作り上げていきました。イ監督には『幼くなりすぎず、毅然とした姿であってほしい」と言われていたので、その部分をどう表現するかを追求しました』と、パク・ボゴムは”クローン”を演じる難しさを語った。

7月16日(金)より新宿バルト9ほか全国ロードショー

ShareSNSでシェアしよう!

作品紹介

関連するシネマNEWS

TOP