『スパイダーマン:スパイダーバース』 スパイダーマン映画シリーズ初の快挙! 第76回ゴールデングローブ賞にノミネート!!

第76回ゴールデングローブ賞のアニメ映画賞に、『スパイダーマン:スパイダーバース』がノミネート!

スパイダーマン映画シリーズにおいて、ゴールデングローブ賞のノミネートは初となる。

アメリカ公開を来週12月14日に控え、批評家たちは本作に対する賛辞を惜しまず、映画レビューには「スパイダーマン映画史上、もっとも素晴らしい!」「2018年最高の1本!」と、多くの大絶賛コメントが溢れており、その評価は批評家たちにとどまらず、ギレルモ・デル・トロ監督や、俳優のクリス・プラットもSNS上で本作を熱く支持するなど、映画界で大きな話題となっている。

今回ノミネートを果たしたゴールデングローブ賞の他に、続々と各賞に名乗りをあげている。
★ニューヨーク映画批評家賞(アニメ映画賞・受賞)
★デトロイト映画批評家協会賞(アニメーション賞・受賞)
★ゴールデングローブ賞(アニメ映画賞・ノミネート)
★アニー賞(長編作品賞ほか、計 7 部門ノミネート)
★ロサンゼルス・オンライン映画批評家賞(アニメーション賞・ノミネート)

2019年3月8 日(金)全国ロードショー!

ShareSNSでシェアしよう!

作品紹介

関連するシネマNEWS

TOP