松本潤と香川照之率いる「チーム99.9」に新たな風を吹き込む!『99.9 刑事専門弁護士 THE MOVIE』新ヒロインが杉咲花に決定!!

(C)2021「99.9-THE MOVIE」製作委員会
5月11日(火)

TBSテレビで2016年、2018年に放送され大人気を博した松本潤主演の日曜劇場「99.9-刑事専門弁護士-」が待望の映画化!映画『99.9-刑事専門弁護士-THE MOVIE』が、この冬全国公開となる。松本演じる超型破りな弁護士・深山と、香川照之演じる敏腕弁護士・佐田の名コンビに新たな風を吹き込むヒロインが杉咲花に決定!

杉咲が演じるのは、司法修習を終えたばかりの新米弁護士・河野穂乃果。弁護士として担当した初めての刑事事件で深山と出会い対立するが、あることがきっかけで刑事事件ルームの一員となることになり、0.1%の事実を求めて奮闘する。
先日の映画化発表時から、ドラマSEASONⅠでヒロインを演じた榮倉奈々、SEASONⅡでヒロインを演じた木村文乃に続く、「新たなヒロインは誰だ⁉」とヒロイン予想がSNS上で白熱、数多くの考察が繰り広げられており、その行方に注目が集まっていた。
杉咲は、17年に映画『湯を沸かすほどの熱い愛』で銭湯を営む一家の娘役を演じ、第40回日本アカデミー賞最優秀助演女優賞と新人俳優賞のW受賞。18年4月放送のTBS系ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」で、連続ドラマ初主演を果たすと、まもなく最終回を迎えるNHK連続テレビ小説「おちょやん」の主演でも話題となり、国民的女優として今まさに最も勢いに乗る女優。
本作が「おちょやん」後初の映画撮影となる杉咲。昭和の喜劇女優から一転、令和の新米弁護士にどう扮するかにも期待が高まる。杉咲自身は本作で初の弁護士役に挑戦。松本とは映画初共演、香川とは『劇場版MOZU』(15)以来の共演となる。これまでドラマでも松本演じる深山とヒロインとの絶妙な掛け合いが話題となっており、映画では果たしてどのような掛け合いが生まれるのか?そして穂乃果は斑目法律事務所にどのような影響をもたらすのか⁉今後発表されるストーリーからも目が離せない!

そしてこの度、杉咲花からコメントも到着!
「もともと拝見していた好きな作品で、私も現場に参加してみたいなという思いがあったので今回お話をいただけてすごく嬉しかったです。」と喜びを明かし、「『99.9』という作品のテンポ感や温度感を自分なりに汲み取って、楽しみながら頑張りたいと思います」と意気込みを語っている。
また、穂乃果の劇中衣裳を身にまとった杉咲花の写真も解禁!これまでシルエットとなっていたビジュアルも塗り替わり、松本、香川との3ショットビジュアルも解禁となる。



この冬 全国公開!

ShareSNSでシェアしよう!

作品紹介

関連するシネマNEWS

TOP