神木隆之介が探偵助手役に!『屍人荘の殺人』映画化決定!!

©2019『屍人荘の殺人』製作委員会
12月6日(木)

2017年国内主要ミステリーランキングの1位を獲得、その後、第18回本格ミステリ大賞も受賞。デビュー作としては史上初の4冠を達成した今村昌弘の小説「屍人荘の殺人」。独創的なトリックと前代未聞の仕掛けでミステリー小説の常識を覆し、有栖川有栖、綾辻行人ほか、人気作家たちが大絶賛し、一大ブームを巻き起こしている本作の実写映画化が決定した!

物語の舞台は、山奥に佇むペンション。主人公の葉村と、その先輩・明智は、謎の女子大生探偵・剣崎に誘われ、大学生サークルの夏合宿に参加し、そこに宿泊する…。と、ここまではミステリーにはよくある展開なのですが、そこから主人公たちは“想像を絶する”状況に遭遇します! ペンション内で起こる止まらない連続殺人に、逃げ場のない恐怖…。 絶望と究極の密室の中、葉村は、明智は、そして剣崎は前代未聞の謎を解き明かし、生き残ることができるのか!? 閉ざされた“異常”な空間で、探偵たちが体力と知能と命を削り合う、新感覚の本格ミステリー。

主演を務めるのは、25歳にして20年以上のキャリアを持つ実力派俳優・神木隆之介。ヒロインには、ひっぱりだこの大人気女優・浜辺美波。また、日経トレンディの「2019年 来年の顔」にも選ばれ人気急上昇中のカメレオン俳優・中村倫也も出演。主人公たちが通う神紅大学の中で“神紅のホームズ”の異名をとり、神木演じる葉村を振り回すミステリー愛好会の会長・明智恭介を演じる。

監督は、大人気ドラマ「99.9 -刑事専門弁護士-」シリーズをはじめ、『劇場版 ATARU』、『警部補 矢部謙三』シリーズを手掛けた木村ひさしが務める。

誰も見たことのない前代未聞のトリックとサプライズの連続!
日本中を驚かせる、新感覚ミステリー超大作の誕生!

2019年 全国東宝系にて公開

ShareSNSでシェアしよう!

作品紹介

屍人荘の殺人

TOP