純烈が温泉を守る愛のヒーローに!? 『スーパー戦闘 純烈ジャー』 2021年秋に映画公開予定!

(C)2021東映ビデオ
2月1日(月)

3年連続NHK紅白歌合戦出場を果たした、後上翔太、白川裕二郎、小田井涼平、酒井一圭からなるスーパー銭湯のアイドル『純烈』が2021年秋、満を持して銀幕デビュー!

映画『スーパー戦闘 純烈ジャー』の制作を記念し、本作のティザービジュアル&特報映像が解禁!ティザービジュアルは、かっこよくヒーローポーズを決める純烈と純烈ジャー、そして銭湯を感じさせる背景画像がマッチ!さらに特報映像では、仲間を守るために敵と戦うシーンや、純烈らしく歌唱するシーンなどが!!また本作の場面写真6点もあわせて解禁された。

スーパー戦隊&仮面ライダーシリーズだけでなく『美少女戦士セーラームーン』、映画『魔界転生』(2003年)、『男たちの大和/YAMATO』(2005年)など数々のヒット作を生み出した特撮研究所の佛田洋がメガホンをとり、銭湯や、ライブ会場とも一味違う、純烈の新たな一面をお届け!また酒井は『百獣戦隊ガオレンジャー』、白川は『忍風戦隊ハリケンジャー』、小田は『仮面ライダー龍騎』と4人中3人が戦隊ヒーロー出身者であり、特撮映画制作はデビュー前からの目標であると同時に「戦隊モノへの恩返し」とリーダー酒井はコメント。今回唯一、ヒーロー初チャレンジとなる後上は作品のキーマンを担うなど、その経験に純烈ならではといえるテイストが加わったファン待望の物語となっている。
そして歌に限らずエンターテイナーとしての幅を広げていく純烈の4人が、温泉を守るヒーローとなり、スクリーンからみんなの心を温める!!

『スーパー戦闘 純烈ジャー』特報

2021年秋全国ロードショー

ShareSNSでシェアしよう!

作品紹介

関連するシネマNEWS

TOP