ついに実写の世界へ!『トムとジェリー』2021年3月19日(金)に日本公開決定!日本オリジナル予告編も解禁!

(C)2020 Warner Bros. All Rights Reserved.
12月15日(火)

1940年に誕生してから世代を超えて愛され続け今年80周年を迎えるアニメーションシリーズ「トムとジェリー」の実写映画化となる映画『トムとジェリー』を2021年3月19日(金)に公開することが決定!それに伴い、日本オリジナル予告編も解禁された!

多才だけどお調子者でドジなネコのトムと外見は可愛いがずる賢くて容赦ないネズミのジェリー。会えばケンカばかりで、常に追いかけっこを繰り広げる最強コンビが誕生して80年。第一作目でアカデミー賞にノミネートされ、その後製作された作品も含め7回のアカデミー賞の受賞やノミネートに輝き、良質な物語と誰をも魅了する愛らしいそのキャラクタで瞬く間に世界中を虜にし、現在もファンを増やし続けています。そんな皆に愛される最強コンビ「トムジェリ」が、ついにスケールアップしてスクリーンにやってくる!
解禁された日本オリジナル予告編では、アニメの世界からそのまま飛び出してきたトムとジェリーが実世界で大暴れする姿が描かれる。ジェリーがニューヨークの高級ホテルに引っ越したところからふたりの追いかけっこが始まる本作。新人ホテルスタッフのケイラ(クロエ・グレース・モレッツ)が働くそのホテルで「世界が注目するウエディングパーティー」が行われることになるが、トムとジェリーのせいでパーティーは台無しに。汚名返上のためにタッグ組むことになったトムとジェリーが、世界一素敵なウエディングパーティーを開こうと奮闘する様子が描かれる。「大嫌いだけど、好き」 会えばケンカばかりのトムジェリのまさかの友情が奇跡を起こす!?実世界で大暴れするトムジェリに笑いと感動が期待できる予告となっている。

『トムとジェリー』予告編

トムジェリと夢の共演を果たすのは、『キック・アス』で一躍世界にその名を轟かせ、若手女優のトップを走るスターとなったクロエ・グレース・モレッツ。トムジェリの喧嘩に巻き込まれていくウエディングプランナーのケイラ役を演じる。その他に、『アントマン』シリーズのマイケル・ペーニャ、『デッドプール2』のロブ・ディレイニー、『ハングオーバー!!』シリーズのケン・チョンらが名を連ねる。監督は『ファンタスティック・フォー』シリーズなどを手掛けたティム・ストーリーがメガホンをとる。

2021年3月19日(金)より公開

ShareSNSでシェアしよう!

作品紹介

関連するシネマNEWS

TOP