心のメイクを落として本音で恋する、新しい時代のラブストーリー!『エマの秘密に恋したら』公開決定!場面写真解禁!

(C)2019 CYKAS LLC 
11月19日(木)

『お買いもの中毒な私!』の原作者のベストセラー小説を『バチェロレッテ -あの子が結婚するなんて!』の製作スタッフが映画化した「Can You Keep A Secret?」が、邦題『エマの秘密に恋したら』として2021年1月8日(金)より、新宿武蔵野館、イオンシネマほかにて全国ロードショーが決定!!

飛行機で乱気流に巻き込まれ「もう終わり」と、誰にも知られたくない秘密を、隣に座る男に打ち明けたエマ。まさか二度と会わないはずの彼は会社のオーナーだった!サイアクの出会いから始まった関係が驚きの恋に!?心のメイクを落として本音で恋する、新しい時代のラブストーリー。

本作は、ニューヨーク・タイムズのベストセラーリストにランクインし、40か国語以上に翻訳された同名小説の待望の映画化。作者のソフィー・キンセラは、『お買いもの中毒な私!』のタイトルで映画化された、ベストセラー小説「レベッカのお買いもの日記」シリーズでも圧倒的な人気を誇る。『バチェロレッテ -あの子が結婚するなんて!』の製作スタッフが、『カリフォルニア・ダウン』のアレクサンドラ・ダダリオを主役に、再び爽快なユーモアで女性たちの共感を集める。

名誉も富も手に入れ、優しくてユーモアあふれるジャックに当然のように心惹かれるエマ。だが、この物語は、過去のシンデレラストーリーとは全く違う。エマは“秘密を知られた”というマイナスを、“ありのままの自分”で恋するというプラスへと変えていく。

1月8日(金)より、新宿武蔵野館、イオンシネマほかにて全国ロードショー

ShareSNSでシェアしよう!

作品紹介

TOP