高橋一生、恋愛映画初主演作!!『九月の恋と出会うまで』待望の予告が遂に完成!!

(C)松尾由美/双葉社 (C)2019 映画「九月の恋と出会うまで」製作委員会
11月19日(月)

松尾由美の“書店員が選んだもう一度読みたい文庫”恋愛部門第1位に選ばれた同名小説を、高橋一生と川口春奈によるW主演で実写化する『九月の恋と出会うまで』の公開日が来年3月1日(金)に決定した!

解禁された映像では未来からの声に救われて一命を取り留めた志織。だが平野は、このままだと「運命が修正されていずれ彼女は消滅してしまう」と気づく。彼女を救う唯一の方法は“未来からの声の主”を探すこと。たとえ自分が運命の人ではないと分かっていても、愛する人を守りたいという平野の一途な想いに胸を打たれます!果たして平野は志織を救うことはできるのか?映像の最後に見せた平野の涙の意味とは…?

本ポスターでは、平野の目線の先には優しくも少し切ない表情を見せる志織が手を合わせ、そして別の空間にいる二人の間にはまるで境界線がひかれているかのように白い光が…。この光が意味することとは?

また、主題歌は、多くの映画やドラマの主題歌に選ばれ、手掛けた楽曲も提供するなど、その実力が多くの若者から支持を得るandropによる書き下ろしの新曲「Koi」(発売未定)に決定♪

高橋がキャリアの中で初の恋愛映画主演作であり、そんな高橋との共演が夢だったと話す川口。実力派俳優による365日の<奇跡>の恋の物語が誕生!

『九月の恋と出会うまで』予告編

2019年3月1日(金)全国ロードショー

ShareSNSでシェアしよう!

作品紹介

関連するシネマNEWS

TOP