『ミッドナイトスワン』来場者数30万人突破!!小説版も大好調、6度目の重版、7刷決定、ロングセラーに!

(C)2020 Midnight Swan Film Partners
10月15日(木)

9月25日(金)より公開中の草彅剛主演映画「ミッドナイトスワン」が公開3週目を迎え、10月14日(水)に来場者数が30万人を突破した。(全国151館来場者数合計30万9,995名 興行収入は累計、4億2,204万7,580円)

また、通常は週を重ねるごとに来場者数が落ちるところ、昨日14日(水)のレディースデーでは前週対比103.1%で推移しており前週を上回る勢いで好調な興行となっています。また本作は、内田英治監督による完全オリジナル脚本作品として、現在全国150館で公開されています。
トランスジェンダーとして日々身体と心の葛藤を抱え新宿を舞台に生きる凪沙(なぎさ)(草彅剛)と、親から愛を注がれず生きるもバレエダンサーを夢見る少女・一果(服部樹咲)の姿を通して“切なくも美しい現代の愛の形”を描く「ラブストーリー」。草彅剛はじめ、水川あさみ、真飛聖、オーディションによって抜擢された一果役の新人・服部樹咲、凪沙の先輩後輩役に、田口トモロヲ、田中俊介、吉村界人、真田怜臣といった唯一無二の存在感を放つ俳優陣が脇を固める。
そしてSNSでは映画を鑑賞された著名人による絶賛コメントが続々と紹介され話題となっている。

<小説版も大好調!6度目の重版、7刷決定!ロングセラーに!>
小説版も売れ行きを伸ばしているなか、下記、各種出版物も好評発売中!

ミッドナイトスワン SPECIAL CINEMA BOOK <冊子版>
■販売金額
本体価格 1,650円(税込・送料込)
※海外発送は行なっておりません。予めご了承ください。
※書店での販売はございません。

「限定版『ミッドナイトスワン』SPECIAL BOX」
■販売価格
本体価格 19,000円(税込20,900円)送料別
※海外発送は行なっておりません。予めご了承ください。
※完全限定受注生産となります。追加販売の予定は一切ございません。
CHIZUSHOP

TOHOシネマズ日比谷ほか全国公開中!!

ShareSNSでシェアしよう!

作品紹介

TOP