第33回東京国際映画祭 《特別招待作品》11月5日(木) 舞台挨拶付き上映会にて『10万分の1』 ワールドプレミア決定!

(C)宮坂香帆・小学館/2020映画「10万分の1」製作委員会
9月29日(火)

EXILEのパフォーマーでありGENERATIONS from EXILE TRIBEのリーダーを務める白濱亜嵐と、平祐奈がW主演する『10万分の1』。

10月31日(土)~11月9日(月)に開催される第33回東京国際映画祭にて本作が<特別招待作品>として出品されることが決定!11月5日(木)にはEXシアター六本木にて舞台挨拶付き上映会が実施され、本編の初お披露目となる。登壇は、W主演の白濱(EXILE/GENERATIONS)、平祐奈、監督の三木康一郎を予定している。

<東京国際映画祭特別招待作品『10万分の1』ワールドプレミア上映>
日程:11月5日(木)会場:EXシアター六本木
時間:開映11:05
※上映後の舞台挨拶を予定しています。
ゲスト:白濱亜嵐(EXILE/GENERATIONS)、平祐奈、三木康一郎監督(予定)
★先行抽選販売決定!★
9/30(水)正午より東京国際映画祭公式サイトにて先行抽選販売を開始します(10/7(水)13時〆切)。
詳細は東京国際映画祭公式サイトにてご確認ください。

11月27日(金)全国ロードショー

ShareSNSでシェアしよう!

作品紹介

関連するシネマNEWS

TOP