『ヤウンペを探せ!』11月20日(金)よりシネ・リーブル池袋にて公開決定!

(C)2019「ヤウンペを探せ!」製作委員会
9月28日(月)

昨年、沖縄国際映画祭などで公開され話題になった『ヤウンペを探せ!』は、20年ぶりに集まった元映画研究会のおじさん4人が、かつてのヒロインの「今、一番必要なもの」=“ヤウンペ”を探して奔走するスラップスティック・コメディ。

主人公のキンヤに、国内のみならず『レイルロード・タイガー』や『マンハント』など国際派俳優としても活躍中の池内博之。キンヤの大学時代の仲間ジュンペーにバラエティの他、俳優としても『サクらんぼの恋』『ザ・ファブル』など活躍中の宮川大輔。タロウに「TRICK」「医龍」など独特の個性で人気の池田鉄洋。アッキーを「エール」『シン・ゴジラ』など名バイプレイヤー松尾諭。そしてヒロイン・みさとを故・大林宣彦に「20年に一度の逸材」と賞賛され、映画・舞台などで活躍中の蓮佛美沙子が演じる。

他にも赤楚衛二、門脇佳奈子、村松利史、栗原類、川畑和雄、渡部陽一、川島海荷、桜井ユキ、榊英雄、桂三度など豪華共演陣が集結。また、挿入曲「I‘m lovin’you~泣いたらいい~」を手がける元超新星のソンモがカメオ出演も果たした。監督は『どすこい!すけひら』『あのコの、トリコ。』の宮脇亮。ちょっぴり冴えないおっさんたちが織り成す、冒険コメディを軽やかに作り上げた。

解禁となったポスターでは、かつてのヒロインのハートを射止めるために、ライバルを出し抜こうと張り切る4人のおじさんたちの姿から、ギラギラしたパワー溢れる、ハイテンションなコメディが期待される。
またヒロインが求める“ヤウンペ”とは、一体何なのか?その謎が映画で明かされるのも期待大だ。

11月20日(金)より、シネ・リーブル池袋ほか全国順次公開!

ShareSNSでシェアしよう!

作品紹介

関連するシネマNEWS

TOP