より一層ドラマティックに!『みをつくし料理帖』待望の主題歌入り予告映像解禁!

(C)2020映画「みをつくし料理帖」製作委員会
6月8日(月)

髙田郁による累計400万部を超える大ベストセラー小説の映画化で、角川春樹最後のメガホン作『みをつくし料理帖』より予告編が解禁された。主人公・澪(松本穂香)と幼馴染の野江(奈緒)が艱難辛苦に満ちた人生に懸命に立ち向かっていく姿が切り取らた。

「食は人の天なり」――料理に真摯に向き合う女料理人・澪は、さがり眉が特徴。どこかあどけなさが残る澪は、幼いころ偶然に出会った易者の水原東西(反町隆史)から苦労の絶えない人生を送ると言われます。その易者の言葉通り、大坂の大洪水で幼馴染の野江と離れ離れになり東京へ。大坂と江戸の味の違いに苦悩しながらも、自らの意志の強さで人々の舌を唸らせる料理を創り出していきますが、様々な苦労が澪に降りかかる。
そしてどんな時も忘れることのない大切な友だちの野江は、同じ江戸の吉原に身をおいている。果たして澪は、簡単に外の世界の人と会うことが許されない吉原にいる野江と再会することが叶うのか?

ポスタービジュアルにも起用された劇中の名シーンも切り取られ、主題歌「散りてなお」とともに、より一層切なく、ドラマティックな予告が完成。予告映像のラストシーン、澪の涙に本作への期待が一層高まる。

更に予告映像の解禁に伴い、劇中写真やポスター使用のメインビジュアルが一挙解禁!この秋、愛おしい想いを料理に込めて、一生分の感動が日本中を伝播する!

『みをつくし料理帖』予告編

10月16日(金)全国公開

ShareSNSでシェアしよう!

作品紹介

関連するシネマNEWS

TOP