『ボヘミアン・ラプソディ』フレディになるまで メイキング映像解禁!!

(C)2018 Twentieth Century Fox
10月4日(木)

解禁された特別映像では、俳優ラミ・マレックが、いかにして劇中で演じる伝説的ロックバンド〈クイーン〉のボーカル、フレディ・マーキュリー役に魂を込めたのか、そして製作陣とキャストのどのような工夫や努力があったのかが、華やかなメイキングの様子と共に、明らかになった!

世界中の人々が知っている伝説的存在、フレディ・マーキュリーを演じることは、ラミにとって大変なプレッシャーだったというが、「責任重大だけどどうしても演じたい役だったから、フレディを継ぐつもりでオーディションに挑んだんだ。あのフレディ・マーキュリーをただ真似て、似せるだけ、ということはしたくなかった。彼が何を思い、どうしてその行動をしたのか、理解するんだ。」と語る。

そして今回の映像ではウィ・ウィル・ロック・ユーのステージシーンやメイキング映像、そして20世紀最大の音楽イベント”ライヴ・エイド”の一部もお披露目されている!

『ボヘミアン・ラプソディ』フレディになるまで特別映像


11月9日(金) 全国公開

ShareSNSでシェアしよう!

作品紹介

関連するシネマNEWS

TOP