『とってもゴースト』予告編解禁!初日舞台挨拶の開催も決定!!

(C)2020 Japanese Musical Cinema/Human Design Inc./THE DIRECTORS ALLIANCE Inc.
2月3日(月)

安蘭けい&古舘佑太郎がW主演を務めるロマンチックな王道ミュージカル映画『とってもゴースト』の予告編をが解禁された!

「音楽座ミュージカル」の代表作として1989年の初演から幾度も再演され、「文化庁芸術祭賞」「紀伊國屋演劇賞」を受賞したミュージカル舞台「とってもゴースト」。若手映像クリエイターの発掘・育成を目的に、これまで多くの映像作家支援事業を展開してきた「SKIPシティ 彩の国ビジュアルプラザ」の協力により、俳優&監督の角川裕明が「ミュージカルをもっと日本に広めたい」という情熱のもとクラウドファンディングを立ち上げ、温かな愛のエールを多くのファンから受け、映画化が実現。

解禁された本予告は「あなたは昨夜、海岸沿いを走行中、ガードレールを突っ切って転落。そのままお亡くなりになりました―」という永山たかし演じる”ガイド”の衝撃的なセリフで始まる。自分の死を受け入れられない、世界的ファッションデザイナーの入江ユキ(安蘭けい)はゴーストとなりこの世をさまよう。そんな時に、靴のデザイナーを目指す青年、服部光司(古舘佑太郎)と出会い、惹かれあう。そんな二人の恋が、多彩なミュージカルナンバーにのせてロマンティックに描かれており、安蘭と古舘の歌声が印象的な映像になっている。

とってもゴースト』予告編

さらに!2月15日(土)に初日舞台挨拶の開催が決定!当日は、監督を務めた角川裕明氏の登壇が決定している。キネマ旬報シアターの劇場窓口にて2月8日(土)より一般発売が開始となります。詳細は公式ホームページ・SNSにて

■『とってもゴースト』公式サイト
■キネマ旬報シアター公式サイト

2月15日(土)より順次劇場公開!

ShareSNSでシェアしよう!

作品紹介

関連するシネマNEWS

TOP