「金曜ロードSHOW!」で前作地上波初放送記念!前作のラストにつながる『IT/イット THE END』本編映像解禁!

(C)2019 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
11月8日(金)

『ジョーカー』を抜いて国内ランキング初登場No.1!2000年以降に公開されたR15+指定のホラー映画として最大のオープニング記録を樹立し、公開4日間で興行収入5億円突破している『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』の11月8日(金)日本テレビ「金曜ロードSHOW!」での前作地上波初OAを記念して、前作のラストにつながる、27年後のルーザーズ・クラブ再会シーンの本編映像が初解禁された。

1989年の夏に米メイン州の小さな田舎町デリーで起きた連続児童失踪事件にピリオドを打ったルーザーズ・クラブの仲間たちは、デリーで不審な事件が再び続発したことによって、27年の時を経て集結する。かつて負け犬と呼ばれたメンバーたちは立派に成長し、イギリスに住むビルは映画業界で脚本家として活躍。ベバリーはファッション業界で活躍し、リッチーはコメディアンとして人気を博し、太っちょだったベンは建築家として成功したばかりかぜい肉も落ちてすっかりイケメンに! エディは保険会社のビジネスマンとして仕事に忙殺されていた。中華料理店の円卓を囲んで和気あいあいとした雰囲気の彼らだったが、ただ1人町に残って事件の調査していたマイクからの話になり空気が一変! 町に戻ってくることで、忘れていた恐怖の過去が鮮明によみがる。そう、IT=“それ”ことペニーワイズが、27年の時を経て再び現れたのだ!そして、円卓に置かれていたフォーチュンクッキーが突如動き出し、奇妙な生物が湧き出てくるのだが……。27年の時を経て再び現れた“それ”に対峙するために、再び集まったルーザーズ・クラブの仲間たちは、すべてを終わらせることができるのか!?

また本作では多くのカメオ出演や、名作へのオマージュ等盛りだくさん。さらに前作以上に上映フォーマットを拡大した本作では、完結編に相応しい豪華声優キャストが勢ぞろいしたシリーズ初の<日本語吹替版>上映。通常に比べより強力なモーションと思い切ったエアー&ウォーターシャット、ファンなどを使用し、演出効果を“限界MAX”で表現した<“限界MAX!ペニーワイズの絶叫4DXライド!”版(Surprise Extremeコード)>上映など、様々な映画体験が2~3度と楽しめる。そして11月8日(金)21時00からは、R15指定だった前作『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』を該当シーン編集の上、日本テレビ「金曜ロードSHOW!」でまさかの地上波初放送!

映画『IT/イット THE END』本編映像(ルーザーズ集合!編)

大ヒット上映中!
IMAX(R)/4D/吹替版 同時公開!

ShareSNSでシェアしよう!

作品紹介

関連するシネマNEWS

TOP