南沙良主演『もみの家』 追加キャスト解禁!

(C)「もみの家」製作委員会
11月8日(金)

坂本欣弘監督の最新作『もみの家』の全国公開日が3月20日(金・祝)に決定した。

本作は、昨年ブルーリボン賞、報知映画賞などで新人賞を多数受賞した注目の若手実力派女優・南沙良演じる、心に悩みを抱え不登校になってしまった16歳の彩花が、若者たちの自立を支援する施設“もみの家”での出会いや経験をとおし、めぐる季節と共に成長していく等身大の姿が描かれる感動作。

南沙良演じる主人公彩花を温かく見守る人々には実力派の名優が名を連ねている。彩花の母をTVドラマ「わたし旦那をシェアしてた」に出演、今後映画『サーティセブンセカンズ』『風の電話』などの公開が控える渡辺真起子、彩花の父には映画『愛唄ー約束のナクヒトー』『貞子』の二階堂智。

もみの家の寮生に農業を教える農家・丹保役を、TV・映画・舞台と幅広く活躍し『星屑の町』などの公開を控える菅原大吉。そして、TV・映画・舞台他数多くの作品に出演し今年2月に亡くなった佐々木すみ江が、ふさぎ込む彩花に手を差し伸べ心を通わせる、もみの家の近所に住むハナエ役を演じている。佐々木にとって、これが最後の出演作となる。

もみの家で彩花と生活を共にする個性豊かな寮生には今注目のフレッシュな顔ぶれが揃った。TVドラマ「スパイラル~町工場の奇跡~」にレギュラーで出演、来年にも本作を含め3本の出演映画が立て続けに公開する島丈明。

日本語のほか、英語、韓国語を操るトリリンガルで、TVドラマ「KBOYS」や世界初長編VRドラマ「ハナビ:HANA type B」で主人公を演じた上原一翔。

近作では映画『町田くんの世界』に出演し、『魔法少年★ワイルドバージン』 への出演も控え、モデルとしても活躍する二見悠。

TVドラマ「あなたの番です」で、カタコトの日本語を喋る中国人・シンイー役で注目を集めた金澤美穂。

TVドラマ「中学聖日記」で学校一の美女を演じ話題を呼び、映画『見えない目撃者』などに出演する中田青渚が名を連ねる。

そして、彩花がほのかに想いを寄せるもみの家OBで、不安定な寮生たちに寄り添う淳平を、抜群の安定感で演じるのは中村蒼。

1年を描いた本作の中で彩花とともに、寮生や淳平が自分の将来のため、どのような道を選択するのかもみどころの一つとなっている。

2020年3月20日(金・祝)より、新宿武蔵野館他全国順次ロードショー!
2月28日(金)より、富山県で先行ロードショー!

ShareSNSでシェアしよう!

作品紹介

関連するシネマNEWS

TOP