過剰なまでのアクションが凝縮!『ジョン・ウィック:パラベラム』予告編解禁!!

(R), TM & (C) 2019 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.
8月5日(月)

“殺し屋を始末する殺し屋”“1本の鉛筆で3人を瞬殺”など、数々の伝説と共に裏社会を震撼させてきた最強の殺し屋の壮絶な復讐ー。キアヌ・リーブスがみせる、銃と体術を組み合わせたキレ味鋭い流麗なアクション:ガン・フーと、独自の世界観が全世界を熱狂させ大ヒットとなったシリーズ最新作『ジョン・ウィック:パラベラム』日本版予告編が解禁された!

前作で裏社会の聖域:コンチネンタルホテルでの不殺の掟を破り、賞金首となったジョン・ウィックが、彼の命を狙う殺し屋たちの追走から逃れるべく、乗ったのはなんと馬!馬上で追手と戦闘しながらニューヨークを走り抜けるシーンは、本作最大の見せ場のひとつ。キアヌは、「『ジョン・ウィック:チャプター2』の撮影後、“もし続編があるならば、ジョン・ウィックを馬に乗せたい”と提案したら実現したんだ」と、自身のアイデアが採用されたことを明かした。しかし、「2回ほど馬が突然走り出した時は、安全ベルトで釣り上げてもらったんだ。馬が急に走り出し、僕は馬から振り落とされてしまったんです。でも面白かったですよ」と、危険続きの撮影の中でも一番恐怖を感じた瞬間だったと振り返った。

また、アカデミー賞受賞女優・ハル・ベリーが演じるソフィーは、愛犬2匹を巧みに操りながらジョンと共闘!本シリーズでは、映画界を震撼させる斬新なアイデアに満ちたアクションシーンが次々と生み出されているが、本作では“ワンちゃん”דカンフー”の新技<ドック・フー>が新たにラインナップ入りする。

2019年だけでも、現在4作品の日本公開が決定しており、イブ・サンローランの秋冬コレクションのモデル、そして人気ゲームへの出演と更なる飛躍を続け、まさに今年は“キアヌ・イヤー”状態で絶好調なキアヌ・リーブス。『アベンジャーズ/エンドゲーム』を超えて全米初登場No.1&シリーズ最大ヒットの今作に是非、期待に胸を膨らませていただきたい!!

『ジョン・ウィック:パラベラム』予告編

10月4日(金)全国ロードショー

ShareSNSでシェアしよう!

作品紹介

関連するシネマNEWS

TOP