新旧夜神月激突!!『Diner ダイナー』“神”から“殺し屋”に姿を変えた2人の画像解禁!!

(C)2019 蜷川実花/映画「Diner ダイナー」製作委員会
6月21日(金)

監督:蜷川実花×主演:藤原竜也の運命の初タッグで映画化する店主も、客も、全員殺し屋のダイナー<食堂>を舞台に繰り広げられる、本能を極限まで刺激するノンストップ・エンターテイメント映画『Diner ダイナー』。

藤原竜也演じる元殺し屋“ボンベロ”と窪田正孝演じる殺し屋“スキン”の場面写真が解禁となった!!

藤原と窪田は共に「週刊少年ジャンプ」に連載され人気を博した『DEATH NOTE』の主人公・夜神月(やがみらいと)を、藤原は映画版、窪田はドラマ版でそれぞれ演じた。自身を“神と称する月を演じ切った2人は、今作で“殺し屋”同士として激突。解禁となった画像では2人が並び立つ場面写真と共に、互いに向き合って会話する写真も存在しており、白と黒の衣装の対比も相まって、2人の対決に期待が高まる。“神”から“殺し屋”に姿を変えた2人が、ダイナー<食堂>でどの様なバトルを繰り広げるのか、是非劇場でご覧頂きたい。

7月5日(金)ダイナー開店!

ShareSNSでシェアしよう!

作品紹介

関連するシネマNEWS

TOP