ペットたちの仲間に加わる新キャラクター!吹替キャストに内藤剛志と、伊藤沙莉が決定!!予告編も!

(C)Universal Studios.
6月6日(木)

イルミネーション・エンターテインメントの大人気シリーズ最新作『ペット2』の新キャラクター吹き替えキャストに、俳優内藤剛志と、女優伊藤沙莉が決定した。

これまでにも数多く吹替作品に出演し、無類の動物好きで知られる内藤剛志が演じるのは、ケイティ一家が訪れる牧場で農場犬のリーダーで、のちにマックスの成長のカギを握る“ルースター”。元気でパワフルなお馴染みのペットたちとは一味違った堂々と威厳のあるキャラクターで、本国ではハリソン・フォードが初めて吹替を務めることでも話題となっているが、内藤の落ち着いた渋い声で、どのように息吹が吹き込まれるのか要注目!

そして、立て続けに話題作へ出演し、本作が念願の吹替初挑戦となる伊藤沙莉が演じるのは、悪徳サーカス団のセルゲイが狙うホワイトタイガーを救うべく、正義のヒーローに転じたキャプテン・スノーボールに助けを求めるキュートなシーズーの“デイジー”。見た目のカワイさだけでなく、内面に正義感とたくましさが詰まった魅力的なキャラクターを、個性的なハスキーボイスを巧みに活かしながら演じる。

ふたりの起用理由について「ルースターは、忠誠心を持った孤高のヒーローで、オリジナル版ではハリウッドを代表する名優ハリソン・フォードが演じています。日本版では、俳優だけでなく声優の経験もあるベテラン演技派で、逞しさと渋さを兼ね備えた声を持つ内藤さんがピッタリだと考えました。デイジーはオリジナル版のティファニー・ハディッシュによるハスキーボイスが特徴的なキャラクターです。その声色のイメージを崩さず、かつ可愛らしさや、力強くフレッシュなキャラクター性を表現できるのは伊藤さんしかいないと感じました。おふたりの起用について本国のイルミネーション・エンターテイメントから満場一致で承認を得ることができ、お二人ならペットたちのさらなる成長物語が描かれる最新作に新たな風を吹かせてくれると確信しています」と、自信たっぷりにコメント。

また、ユーモア溢れた日本オリジナルの本ポスターと豪華日本語吹替キャスト陣の声が一堂に揃った本予告も合わせて解禁された。最新作のペットたちにはどのような試練が待ち受けているのか、マックス、スノーボール、ギジェットをはじめとするペットの仲間たちは、無事その試練を乗り越えることができるのか!?飼い主が知らない間、勇気をもって困難に立ち向かうペットたちの新たな大冒険に注目。

『ペット2』本予告

7月26日(金) 全国公開!!!

ShareSNSでシェアしよう!

作品紹介

関連するシネマNEWS

TOP