『男はつらいよ お帰り 寅さん』新たに5名の出演者を解禁!

(C)2019松竹株式会社
5月16日(木)

1969年8月27日に第1作が劇場公開された映画「男はつらいよ」シリーズ。第1作の公開から50周年を迎えた今年50作目となるシリーズ最新作「男はつらいよ お帰り 寅さん」の新たに、松野太紀、富田望生、倉島颯良、中澤準、田中壮太郎、5名の出演者を解禁した!

1997年公開の「男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花 特別篇」以来、22年ぶりの新作は、車寅次郎(渥美清)の甥・満男(吉岡秀隆)と、満男がかつて思いを寄せていたイズミ(後藤久美子)のその後の物語。別々の人生を歩んできた二人を軸に、さくら(倍賞千恵子)や博(前田吟)、そして、くるまやを囲む人たちの今が描かれる。シリーズお馴染みのキャストをはじめ、さまざまな豪華出演者が揃い、期待が高まる「男はつらいよ」最新作。
いずれもシリーズ初参加となるが、松野太紀と田中壮太郎は近年、山田監督の映画や舞台に出演している山田組の常連。松野太紀はアニメ「金田一少年の事件簿」の金田一一役や、「スポンジボブ」のスポンジボブ役などの声優として有名。田中壮太郎は俳優だけでなく、舞台の演出家として多方面で活躍している!また、今後さらなる活躍が期待される若手俳優らも出演。今年、ドラマ「3年A組」(日本テレビ系)で存在感のある演技を見せ話題となった富田望生や、アイドルグループ・さくら学院を卒業後、本格的に女優として活動をスタートさせた倉島颯良。子役出身の中澤準は今回オーディションで出演を決めた!

シリーズの初参加組が、最新作でどのように登場し、お馴染みのキャストたちと絡んでいくのかに注目!

12月27日(金)全国公開

ShareSNSでシェアしよう!

作品紹介

関連するシネマNEWS

TOP