ようこそシネマNAVIへ 
シネマNEWS  
『スマホを落としただけなのに』映画化決定!!
(C)2018映画「スマホを落としただけなのに」製作委員会

数々の話題作を輩出してきた宝島社が主宰するミステリー&エンターテインメントの新人賞『このミステリーがすごい!』大賞。その中で、2017年に【受賞には及ばなかったもののベストセラーになる可能性を秘めている作品】=“隠し玉”として発売され、本作がデビューとなる作家・志駕晃による『スマホを落としただけなのに』が実写映画化することが決定した!

自分ではなく彼氏がスマホを落としただけなのに、身に覚えのないメールの送信や、SNSのなりすましなど、奇妙な出来事が身の周りで起きて、次第に思いもよらない大事件に巻き込まれていく派遣社員の稲葉麻美を演じるのは、NHK大河ドラマ「西郷どん」に出演中、「家売るオンナ」の個性的なキャリアウーマン役などで男女問わず高い人気を誇る北川景子に決定!

更に監督には『リング』シリーズの中田秀夫を迎え入れ、かつて“テレビ”から迫りくる恐怖で日本のみならず世界中を震撼させた巨匠が、本作では“スマホ”で衝撃の映像体験をもたらす!

11月2日(金) 全国ロードショー