ようこそシネマNAVIへ 
シネマNEWS  
フランス発の感動ドキュメンタリー『子どもが教えてくれたこと』予告編解禁!
(C)Incognita Films – TF1 Droits Audiovisuels

イタリア・ジッフォーニ映画祭で作品賞を受賞し、フランスで23万人の動員を記録した感動のドキュメンタリー『子どもが教えてくれたこと』。 

本作の主人公は、アンブル、カミーユ、イマド、シャルル、テュデュアルの5人のこどもたち。彼らに共通するのはみな病気を患っているということ。治療を続けながらも、家族とのかけがえのない時間、学校で仲間たちと過ごすひとときを楽しみ、毎日を精一杯生きる姿を優しい視線で追い続ける。メガホンをとったのは、自分の娘を病気で亡くした経験を持ち、その日々を綴った著作が仏でベストセラーとなった女性ジャーナリスト、アンヌ=ドフィーヌ・ジュリアン監督。

解禁された予告編は、本作エンディングでも使われている、イギリス・マンチェスター出身ロックバンドDOVES(ダヴズ)の“There Goes The Fear”が耳に残る仕上がりとなっている。

予告編

6月、シネスイッチ銀座 ほか全国順次ロードショー