ようこそシネマNAVIへ 
シネマNEWS  
4月28日より4Kデジタル修復版『モーリス 4K』の公開決定!ビジュアル、予告編解禁!
(C)1987 Merchant Ivory Productions Ltd. A Merchant Ivory Film in association with Film Four International and Cinecom Pictures

20世紀初頭のイギリスを舞台に、青年2人の禁断の愛を描き、1988年日本公開当時センセーションを巻き起こした文芸ロマンの名作『モーリス』が4Kデジタル修復!『モーリス 4K』と題し、リバイバル上映されることが決定した!

「モーリス」はE・M・フォースターが1914年に執筆するも、同性愛がテーマという理由で出版が許されず、作者の死後1971年に出版された。そして1987年、この禁断の恋愛小説を、『眺めのいい部屋』(1986)、『日の名残り』(1993)等、数々の文芸作品を繊細な映像美で綴ったジェームズ・アイヴォリー監督・脚色により映画化。

ジェームズ・アイヴォリー監督は、昨年から賞レースを賑わしている話題作『君の名前で僕を呼んで』の脚色で本年度アカデミー賞脚色賞にノミネートしており、もし受賞すれば、89歳最高齢でのオスカー受賞となる。

予告編

4/28(土)より、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国順次公開