ようこそシネマNAVIへ 
シネマNEWS  
『それいけ!アンパンマン かがやけ!クルンといのちの星』ゲスト声優決定!
(C)やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV (C)やなせたかし/アンパンマン製作委員会2018

1988年からTVアニメがスタートし、更に翌年の1989年には劇場版が初公開。日本中に“愛”と“勇気”を伝えてきた『それいけ!アンパンマン』の記念すべき劇場映画第30弾『それいけ!アンパンマン かがやけ!クルンといのちの星』。

第30弾の主人公“クルン”役には、3児の子を持つ母でありながらモデル・女優としてマルチに活動する・杏(あん)が決定した!声優としては、第39回日本アカデミー賞 優秀アニメーション作品賞を受賞した『百日紅 〜Miss HOKUSAI〜』に次ぐ2回目で、結婚・出産以来、初めてのアニメ映画参加となる!

男性ゲストには、笑いも人気も衰えることのないコンビ・アンジャッシュの2人が決定!近年、引っ張りだこでピンでの活躍も多い二人が、そろってアンパンマンの世界に声で参加!今作でアンパンマンワールドを襲う大事件の原因を作り出す、ばいきんまんの操るメカ“だだんだん”を渡部建、“ゴロンゴロ”を相方の児嶋一哉が演じる。

6月30日(土)より、元気100倍!全国ロードショー!