ようこそシネマNAVIへ 
シネマNEWS  
シリーズ最終章『フィフティ・シェイズ・フリード』2018年秋、ついに日本公開決定!
(C)2017 UNIVERSAL STUDIOS

世界中で空前の社会現象を巻き起こした「フィフティ・シェイズ」シリーズ最終章『フィフティ・シェイズ・フリード』が2018年秋、TOHOシネマズ シャンテ他にて日本公開することが決定!

巨大企業の若き起業家にしてCEO、女性ならば誰もが憧れずにはいられない超絶イケメンのグレイと、それまで恋の経験がなかった純粋なアナの、特異な恋愛模様を過激な描写で描き、世界中の女性を虜にしたELジェイムズのデビュー小説を映画化した本シリーズ。

毎回世界的にサウンド・トラックが話題を呼んでいる「フィフティ・シェイズ」シリーズだが、今作のサウンド・トラックも、既に72の国と地域のiTunesにて1位を獲得し、世界中にて大ヒットを記録している!シリーズには欠かせないエリー・ゴールディングの「ラヴ・ミー・ライク・ユー・ドゥ」のフィフティ・シェイズ・フリード・バージョンも収録されていることでも話題となっている。

2018年秋 TOHOシネマズ シャンテ他