ようこそシネマNAVIへ 
シネマNEWS  
“日本版ブロードウェイ”各界レジェンドスター手形がお目見え!

日比谷にはかつて「日比谷映画」「有楽座」「みゆき座」「スカラ座」など、映画好きから親しまれる映画館が多く立ち並び“日比谷映画街”と呼ばれ愛されてきた。そんなエンタテイメントの発信基地とも言える日比谷に、3月29日(木)、TOHOシネマズ日比谷が新しくオープン!さらに新たなエンタテイメント&グルメ施設が登場し、日本随一の劇場街が“日本版ブロードウェイ”へと進化する。

日比谷の名所にもなっていた、“合歓の広場(ねむのひろば)”に設置されていたスターたちの手形が、2月1日(木)に「The Star Gallery(ザ・スター・ギャラリー)」として姿を変え、東京メトロと日比谷シャンテをつなぐ地下通路の壁面に設置されることが決定した!

勝新太郎・高倉健・倍賞千恵子・役所広司・森光子・吉永小百合などの俳優陣、近藤真彦・松田聖子・美空ひばりなど日本を代表する歌手、さらにジャッキー・チェンやトム・クルーズなどの海外スター、キャラクターとして初めてで唯一となるドラえもんなど、総勢77名の各界のレジェンドたちの手形が壁一面にお目見えする。