ようこそシネマNAVIへ 
シネマNEWS  
『羊と鋼の森』特報映像、いよいよ解禁!
(C)2018「羊と鋼の森」製作委員会

「火花」「君の膵臓をたべたい」などの話題作を抑え、2016年「本屋大賞」を受賞した小説「羊と鋼の森」が山崎賢人主演で実写映画化。

本作はピアノの調律に魅せられた一人の青年の成長物語。北海道の高校に通う外村は調律師・板鳥と出会い、感銘を受け、ピアノの調律師として生きていくことを決意。板鳥がいる江藤楽器で働き始め…

特報映像に映るのは、ピアノ調律師の青年・外山直樹の、悩みながら真摯に仕事に向き合う姿。外山を演じる山﨑賢人は、過去の映画やドラマで見せたことのない、“職人の目”を映像で見せている。そして映像に散りばめられた、北海道の雄大な自然―。圧倒的な自然が生み出す“映像の美しさ”、そしてピアノの旋律が奏でる“音の美しさ”、そしてひた向きに仕事に向き合う青年の成長を描く“物語の美しさ”、それらが融合した唯一無二の映画を感じさせる特報映像となっている。

『羊と鋼の森』特報映像

2018年6月8日(金) 全国東宝系にてロードショー!