ようこそシネマNAVIへ 
シネマNEWS  
『キングスマン:ゴールデン・サークル』超豪華布陣の日本語吹き替えキャスト決定!!
(C)2017 Twentieth Century Fox Film Corporation

世界71カ国でNo.1大ヒット!超過激スパイアクション『キングスマン:ゴールデン・サークル』。

前作で主人公エグジー(タロン・エガートン)の吹替えを務めた木村昴、ハリー(コリン・ファース)の吹替えを務めた森田順平の二人が続投することが決定!さらに本作から登場する、彼らの同盟スパイ機関のエージェント・テキーラ(チャニング・テイタム)を中村悠一、強大な敵ゴールデン・サークルのサイコなボス・ポピー(ジュリアン・ムーア)を田中敦子が務めることが決定し、超豪華布陣を擁する日本語吹き替えキャストがスクリーンで暴れまわる!

国民的アニメ「ドラえもん」のジャイアン役で、お茶の間でもその声がおなじみとなった木村は「またエグジーを演じさせて頂きとっても光栄な気持ちでいっぱいでございます。ルールに縛られない彼らしい一面は見所でもあり、意識した部分です!ニューアイテムを使った爽快なアクションや、エグジーの恋の行方にも是非注目してください!」とコメントしている。

2018年1月5日(金) TOHOシネマズ 日劇他全国ロードショー