ようこそシネマNAVIへ 
シネマNEWS  
瀬々敬久監督最新作『友罪』佐藤浩市、夏帆ほか追加キャスト発表!!
(C)2017映画「友罪」製作委員会 (C)薬丸岳/集英社

『64-ロクヨンー前編/後編』の瀬々敬久監督待望の最新作『友罪』。デビュー作で江戸川乱歩賞を受賞するなど、ミステリー界の若手旗手として注目される作家・薬丸岳が2013年に発表した人気の同名小説「友罪」(集英社文庫刊)を映画化した本作。生田斗真、瑛太に続く、第二弾キャストが発表された!!息子が過去に犯した事件がきっかけで一家離散し、日々贖罪に向き合うタクシー運転手・山内修司役に『感染列島』、『ヘヴンズ ストーリー』、『64-ロクヨン―前編/後編』以来、4作品目の瀬々監督作品出演となる【佐藤浩市】。あるきっかけで鈴木(瑛太)に助けられ、次第に好意を抱いていく藤沢美代子役に若手実力派として数多くの作品に出演し、『海街diary』では、第39回日本アカデミー賞優秀助演女優賞受賞の【夏帆】。その他、山本美月、富田靖子、奥野瑛太、飯田芳、小市慢太郎、矢島健一、青木崇高、忍成修吾、西田尚美、村上淳と、世代を問わず日本映画の光と影を支え続ける魂系実力派キャストが集結した。

2018年5月 全国ロードショー