ようこそシネマNAVIへ 
シネマNEWS  
キルギスの名匠アクタン・アリム・クバト監督最新作『馬を放つ』ヴィジュアル解禁!!

自然を愛し、馬と共に生きてきた騎馬遊牧民を先祖に持つキルギスの民。ひとり伝説を信じ続ける寡黙な男ケンタウロスは、ある強い信念から厩舎に忍び込んでは、馬を解き放っていた。現代を生きる我々が手に入れ、そして失ってしまったものとは何なのか。本作は、純粋なひとりの男の姿を通して、未来へ向けて普遍的メッセージを投げかける。解禁となったヴィジュアルには、実際にキルギスに伝わることわざで、映画のキーワードでもある「馬は人の翼」という印象的な言葉を使ったコピーとともに、広大な空、雄大な平野を背景に、伸び伸びと駆ける馬と、それに跨る主人公・ケンタウロスの姿が目を引き、作品の力強さを感じさせる。また、異国情緒あふれる鮮やかで美しい民族衣装に身を包んだ子供や女性の姿などキルギスならではの風景も印象的で、物語の展開を期待させるものとなった。本作は、11月18日開催される東京フィルメックスにてジャパンプレミアとなる上映が決定しており、22日に行われる上映後には、アクタン・アリム・クバト監督によるQ&Aも実施予定している。

2018年3月17日(土)より、岩波ホールほか全国順次公開!