ようこそシネマNAVIへ 
シネマNEWS  
『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』 代役キャスト発表&公開延期発表!
(C)2017「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」製作委員会

今年5月に映画化決定及び2018年春公開を発表していた、榮倉奈々×安田顕主演のハートフル・ラブコメディ『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』。出演者の一人、小出恵介の降板により再撮影及び公開時期を一時調整してたが、代役キャストを迎え装いを新たに、2018年初夏に全国公開することが発表された。新たな出演者として、韓国でキャリアをスタートさせ数々の映画やドラマに出演、国内外で絶大な人気を誇るとともに、最近では大ヒットTVドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(2016/TBS)、「奪い愛、冬」(2017/テレビ朝日)での好演も記憶に新しい、大谷亮平の参加が決定した。大谷は、安田顕演じるじゅんの後輩、佐野役を演じる。佐野役以外は同キャスト、同スタッフにより今年冬に必要部分を再撮影。来年初夏の公開に向けて新たなスタートを切る。

2018年初夏 全国ロードショー