ようこそシネマNAVIへ 
シネマNEWS  
『火花』と大阪名物豚まんで有名な「551蓬莱」が衝撃のコラボ!!
(C)2017『火花』製作委員会

ピース又吉直樹の芥川賞受賞作品「火花」を自身も芸人である板尾創路監督が満を持しての映画化!!菅田将暉・桐谷健太という今、最も旬な二人を主演に迎え、夢に向かって笑って、泣ける、この秋一番の青春物語となっている。そんな映画『火花』と大阪名物として知らない人はいない「551蓬莱」との奇跡のコラボが実現した!!本作はお笑いの世界を全力で生きる二人の姿を描いた作品。その生き生きとした姿が映画ポスターの二人の笑顔に表されている。この二人の笑顔、どこかで見たことがある・・・ そう「ある時~!!」のCMでお馴染みの吉本興業所属芸人のなるみさんと株式会社蓬莱 常務取締役・田中一昭さんの笑顔にそっくりではないか!?なんと今回、主演二人の出身地が大阪ということもあり、地元大阪を代表する企業である「551蓬莱」がコラボのオファーを快諾。完成したポスタービジュアルを見て、監督の板尾創路さんは「又吉に頼んで、小説『豚饅』を書いてもろたらええやん!」とコメントした。

2017年11月23日(木・祝)全国東宝系にてロードショー