ようこそシネマNAVIへ 
シネマNEWS  
『IT/ “それ” が見えたら、終わり。』原作者のコメント映像解禁!
(C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED. Photograph : Shane Leonard

解禁された映像では、本作のメガホンをとったアンディ・ムスキエティ監督が「子供達はある恐ろしい事実を知ることとなる」と語る。原作者のスティーヴン・キングは「”それ”は27年ごとに戻ってくる。その度に子供が失踪する」と、町で起こる不気味な事件が“それ”が原因であることをほのめかし、主人公・ビルを演じたジェイデン・リーバハーは「デリーで起きている殺人事件、つまり子供たちの失踪はすべてつながっている。子供達はその恐怖を乗り越える。仲間がいるからできること」と、仲間がいることで恐怖である“それ”に立ち向かっていくことが出来ると力を込めて語る。果たして子供たちはどのように“それ”に立ち向かっていくのか?!ストーリーの結末とは!?

『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』特別映像

11月3日(金・祝)丸の内ピカデリー、新宿ピカデリーほか全国ロードショー