ようこそシネマNAVIへ 
シネマNEWS  
リュック・ベッソン監督『ヴァレリアン 千の惑星の救世主』場面写真解禁&2018年3月公開決定!
(C)2017 VALERIAN S.A.S. - TF1 FILMS PRODUCTION

『レオン』、『フィフス・エレメント』、『LUCY/ルーシー』など、数々の名作を世に送り出してきた世界的巨匠リュック・ベッソン監督によるSF超大作『Valerian and the City of a Thousand Planets』の邦題が『ヴァレリアン 千の惑星の救世主』として2018年3月に全国公開されることが決定!原作は『スター・ウォーズ』にも多大な影響を与えたSFコミックの金字塔「ヴァレリアンとローレリーヌ」。最新鋭のVFX技術とベッソンの夢を詰め込んだ28世紀の宇宙を舞台に、自由奔放なイマジネーションとエキサイティングなアクションがさく裂する。公開された場面写真では、スペシャル・エージェントとして宇宙の様々な場所で任務に挑むヴァレリアンたちのワンシーンが。私服の2人は、アロハシャツに短パンとまるでバカンス中のようなラフな格好だが、その表情には遊んでいる様子はみじんもない。2人の身に一体何が起きたのか…?ヴァレリアンとローレリーヌが広大な宇宙を舞台にどんな活躍を見せるのかが気になるビジュアルとなっている。

2018年3月 全国ロードショー