ようこそシネマNAVIへ 
シネマNEWS  
『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』特別映像解禁!!
(C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED. Photograph : Shane Leonard

本作のタイトル内の『IT/イット』とは、このストーリーのヴィランのこと。“それ”は子供たちにしか姿が見えず、彼らのもっとも深い恐怖を体現し、彼らをむさぼる。解禁された特別映像では、“それ”に勇敢に立ち向かっていく子供たち、自称“ルーザーズ(負け犬)・クラブ”のメンバーで、太っちょボーイのベン役を演じたジェレミー・レイ・テイラーは「怖かったよ、多くの人が怖がるに違いないと確信した」、 疑心暗鬼のスタンリー役を演じたワイアット・オレフは「ビル・スカルスガルドが演じているのだけどあのメイクと衣装でやってくると怖い・・・」と、正体が分かっていながらもビルのあまりの変貌ぶりに恐怖を感じたとコメントを寄せている。

『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。​​』特別映像

11月3日(金・祝)丸の内ピカデリー、新宿ピカデリーほか全国ロードショー