ようこそシネマNAVIへ 
シネマNEWS  
トム・クルーズ主演作『バリー・シール/アメリカをはめた男』平野ノラ、”ぶっ飛び宣伝隊長”に就任!!
(C)Universal Pictures

トム・クルーズ主演最新作!そして今秋最注目の“実話に基づいた”クライム・アクション・エンターテインメント 『バリー・シール/アメリカをはめた男』。実在したカリスマ密輸王、バリー・シールのぶっ飛んだバブリーすぎる人生が描かれる本作にちなみ、”ぶっ飛び~”でお馴染みの女芸人の平野ノラが本作の”ぶっ飛び宣伝隊長”に大抜擢!!今回の抜擢について、平野は「こんな形でトム様とお仕事できる事が本当にマンモスウレピーですし、ぶっ飛び~な話、すごくバブリーな内容、私にピッタリだなって思いました!」と、本作と自身の親和性の高さに大喜び。解禁されたCM映像では、バリーが持ち前の操縦スキルで次々に密輸をこなし、バブル世代も驚くほどにバリバリと荒稼ぎしていく姿を、ノラが渾身のバブリーネタとともにノリノリで紹介している。

『バリー・シール/アメリカをはめた男』平野ノラナレーション入りWEB特別CM&インタビュー映像

10月21日(土)よりぶっ飛び全国ロードショー!