ようこそシネマNAVIへ 
シネマNEWS  
『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』女子中高生が “ぺえ”と一緒にR指定映画初体験!!
(C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED. Photograph : Shane Leonard

ホラー小説界の頂点に君臨するスティーヴン・キングの小説を映画化した『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』。全世界でティーンエイジャーからの評価も高い本作を、R指定映画初体験としていただくべく15歳以上の女子中高生限定試写会を実施!!さらに女子中高生からカリスマ的人気を博しているタレント“ぺえ”をゲストに迎えてトークイベントが行われた。一足先に本作を観たぺえは「マジで恐ろしかったです。予告でも怖い部分がそんなになかったので、軽い気持ちでみたらマジで本当に怖いんですよ!ホラー映画って怖い部分はたまに出てくるけど、ずっと怖いから!ホラーって来るな来るなっていうのがあるけど、これはなかった。いきなりくる。途中で抜け出そうかなと思ったから、初めてのR指定映画はとても心配」と感想を述べた。

11月3日(金・祝)丸の内ピカデリー、新宿ピカデリーほか全国ロードショー